イギリスの大学院でMBAを取得、英語に自信がなくても成功する道のり|海外進学.net

プログラム詳細

数年前に日本の大学卒業、
イギリスの大学院(MBA)が取りたい

既に日本の大学を卒業したものの、もっと上を目指して修士号レベル、博士号レベルまで学問を追求したい方も多いです。特にMBA は、日本だけではなく世界で通用するビジネス修士号であるため、志高いビジネス業界の方にも人気のコースです。

多くのイギリスの修士号は、1 年間で取得できる場合が多いです。MBA でも、学士号を持っていることに加え、最低2 ~ 3 年の職務経験、そして高い英語力があれば入学が可能です。

大学院のコースは、非常に専門的知識、語彙が飛び交うだけでなく、業界リサーチやレポート提出、ディスカッションやディベート形式の講義が増えてきますので、アカデミックスキルを高く求められます。日常会話ならできる方であっても、英語初級レベルの方でも、基礎からMBA 専攻に必要な専門英語まで学べるディプロマコースをまずは受けることをお勧めします。

ポイント

  1. 英語に自信がなくても、
    英語の基礎から目指すことができる

  2. 専門の基礎知識と専門用語を事前に勉強しておくことで、
    大学院講義に難なくついていける

  3. MBA を取得していると名刺に記すことができ、世界をまたに活躍する
    ビジネスピープルにとって武器になり、信頼を得やすい効果もあり

参考例 1

INTO(イントゥー)

年齢 22 歳~
英語力
アカデミック英語
IELTS 4.5 ~ 5.0 以上
学部授業
IELTS 6.0 ~ 6.5 以上

日本の大学を卒業

語学学校へ入学

ディプロマコース

大学院へ入学

無料カウンセリング 無料メール相談